日々-no-oto

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ


通勤途中の商店街
豪華な七夕の飾り付けが始まりました。
子どもの頃は、色んなお願いごとを書きましたが、今なら何を願うかな?
そんな事を考えながら、今朝は通勤しました。

さて、本日もはりきって缶バッジの製作をすすめてまいります。

オリジナル缶バッジの製作というのはなかなかコツがいるものです。

この会社と関わるようになってもうすぐ1年、けっこう上手になってきていると自負しています。

今日も、私の製作した缶バッジをお待ちのお客様の為に、はりきって缶バッジをつくってまいります<(_ _)> このページのトップへ


缶バッジの製作まわりの資材でいつもお世話になっているシモジマさん。
今日買い物に行き、スクラッチを引いてみたら…
やったぁ‼
見事、最高金額の500円引きチケットが大当たり!
実は、500円引きが当たるのは2度目なんです。
係りの人に、2回目なんです!と言ったら、それはすごいラッキーですね!
このキャンペーンはじまってから、500円が出たのは、10枚位なんですよ!と、驚いてました。
いやぁ、運を使い切っちゃったかな?

ステッカー

いやいや、私の運はオリジナル缶バッチの製作のために使うのです。

缶バッジの製作によって自分の人生は変わりました。それをみなさんにもお伝えできることを楽しみにしています。

缶バッジ 製作 このページのトップへ
4月も折り返し地点を過ぎました。
今日はなんと予想最高気温が24℃だそうですよ!
春を通り越して、もう初夏って感じでしょうか?

缶バッチ製作をがんばっています。

私はお仕事的に、缶バッチの在庫の整理や製作をするので、オフィスではすでに汗だくです。
ま、まさかこの歳になって、重いダンボールをあちこち移動したりする事になるとは・・・(^w^)
まだまだ元気に頑張らなくちゃ!
そうそう、汗だくなのは私だけではありませんよ!
製作部のスタッフはみんな「暑い!暑い!」と言っています。
数日前からはエアコンを入れさせてもらってる程。

なぜって?
それは・・・
ウチの缶バッジは、1つ1つハンドメイドだからです!
こんな便利な時代なのに、1つずつお客様のデザインをカットして、機材にパーツをセットして、ガチャン!
そのガチャン!も、我が社の制作部は心を込めてガチャンします♪
製作しながら、このデザインカッコイイ!とか、カワイイ!と、ワイワイ楽しく製作したり、数量の多い時には、皆さん一心不乱に製作に集中!
その集中力を皆さんにもお見せしたい程です。

そんな制作部のすぐ近くでは、PCに向かってのお仕事チーム。
そちらは、動かすのは頭とキーを打つ指くらいですので、きっとエアコンの風はまだまだ寒く感じていると思います。
申し訳なく思いながら、ここ数日エアコンを入れる制作部。
この体感温度差って、案外やっかいなんですよねぇ。
男性と女性でも体感温度って違いますからね。

缶バッチ

4月に入って、製作依頼も増えてきているので、今日も沢山の缶バッチが私たちを待っています!
今日も頑張って製作します!

オリジナルステッカー このページのトップへ
私のお仕事は、缶バッチをつくる事ですが・・・
実は缶バッチにも色々な種類があるのをご存じですか???

私もお仕事をはじめるまでは、あまり気にした事がありませんでした。
サイズの違い程度なのかな?
その程度の認識。

ステッカー 作成

もちろん、サイズの違いも様々ですが、カタチも色々あるみたいです。
それに、マグネットやら、ミラーやらストラップ、イヤフォンジャックにまで出来るんですよ。
その中でも、私がさせて頂いているのは、生地をサークルカッターで1つずつカットして作るシリーズ!
お客様からは、様々な生地が持ち込まれ、1つずつその生地できちんとした製品が作れるかどうかをサンプルを製作してチェックします。

生地の素材感、厚さ、織りのタイプ、柄合わせ、様々な問題があり、正直な所普通の缶バッチを作るより、数倍の手間はかかりますが、仕上がりを1つ1つ丁寧にチェックしてお届けできるのが嬉しいです。
生地で見た時のイメージと、バッチにした時のイメージがだいぶ違うものもあり、そこが布缶バッチの醍醐味だと思います。

今製作している布缶バッチは、お客様からの柄の出方の指示がすごく細かくて、カットをするのもすごく緊張しながらの作業!
でも、とても素敵な生地なので、綺麗に美しく作り上げたい!
指示書を確認しながら、カットも製作も時間をかけて作り上げるカンバッチ。
出来上がりが綺麗だと、作った私も嬉しくなります。
それが、いずれは誰かのお気に入りになってくれる事を願って1つずつハンドメイドの作業。

こんな風に手作業でオリジナル缶バッチが出来るって、みなさんはご存じでしたか?
実は私、缶バッチってスナック菓子みたいに、ベルトコンベアーの流れ作業で機械が作っているものだと思っていたんです。
もちろん、そういう作り方もあるんですけどね。
でも、我が社では1つ1つ丁寧に制作部の方が心を込めて作っているんですよ♪
気持ちを込めて作る缶バッチが、お客様の手元に届いて、喜んで頂けると嬉しいです。

では、今日も喜んで頂ける缶バッチを作れるようにがんばりますヾ(´¬`)ノ”
このページのトップへ
先生も慌ただしく走り回るという師走を過ぎたはずなのに・・・
何故か、私は時間に追われている毎日。

10年以上続けているブログも更新できず・・・
書きたい事は山のようにあるのになぁ。

昨日から、喉の奥がピリピリとして来ました。
缶バッジの方のオフィスの湿度計を見たら、なんと湿度29%!!!!!!!!!!
も、もはや人の活動する空間としては最低ラインの湿度でしょう。
面倒ですが、今風邪をひく訳にいかないので、オフィスでもマスクを心がけます。

最近、娘の質問が面白い。
「ママはどうしてアート療法士の資格を取ったの?」
「美術の先生の資格を取ったのに、どうして先生にならなかったの?」
「なんで、秘書検定の資格を取ったのに、秘書しないの?」
「どうしてパパと結婚したの?」

ステッカー 作成

子どもって、本当に面白い。
かつて、自分が子どもだった頃の記憶と重ねて色々と考えると、更に色んな事が見えてきます。
親の背中を、大人が思う以上にしっかりと見つめているのが子どもです。
だからこそ、思春期に入りかけの頃の子どもを見ると、その家庭特に母親の人物像が色濃く見えます。
子どもにとって、母親という存在は大きなものなんだな。
そう感じるこの頃。

さてさて、今週も缶バッチの製作のスケジュールがギリギリです。
諸事情で、お休みを頂かなくてはいけないので、それも含めてバタバタです。
昨日は、内職さんへの声かけが足りず、あやうく発送ミスになる所で担当の方に迷惑を掛けてしまいました。
缶バッジの完了を見守れない時間に退社するのに抵抗があるのですが、そこはパートの身。
社員の方にフォローをきちんと依頼して、お客様にご迷惑をおかけしない体制を整えなくては!
日々、勉強です。 このページのトップへ

FC2Ad

Information

midori.negi
  • Author: midori.negi
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

09 « 2017/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。